LID

lid - LID
009 - LID
“In The Mushroom” (1997)

1.Lid 03:32
2.Mary Agnes 05:17
3.The Dream Is Over 04:32
4.In the Mushroom 05:04
5.Window Pain 05:33
6.RX 04:23
7.You Are Here 04:24
8.Randy Scouse Git (The Monkees cover) 02:04
9.Alive 02:10
10.For All My Life 04:24
11.Don’t Let Me Down 03:22

Line Up:
Timothy Reeves (Bass), Tommy Reeves (Drums), Danny Cavanagh (Guitars, ANATHEMA), Eric Wagner (Vocals, ex-TROUBLE, BLACKFINGER, THE SKULL)
Label:Peaceville

“Plastic Green Head”発表後の95年にTROUBLEを脱退したEric Wagner(Vo)と、当時はゴシック・メタルをやっていた英国のANATHEMAのDaniel Cavanagh(G)と始めたプロジェクトの唯一のアルバムで、90sストーナーの隠れた名盤。タイトル、ジャケが示す通りのサイケデリックなヘヴィ・ロック。大麻賛歌#2(“草の育つ音が聞こえる…”)、メランコリックな#3、軽快なリズムのマッシュルームソング#4などアコギも交えた、メタリックなエッヂの効いたポップでキャッチーな楽曲の数々が秀逸。#8はTHE MONKEES、日本盤ボーナス・トラックで2002年の再発盤にも収録された#10はBEATLESのカバー。2012年に初のヴィニール盤が発売された。

RELATED BAND

One Comment