DOPETHRONE

dopethrone - DOPETHRONE
2018dopethrone TRANSCANADIANANGER 1024x1024 - DOPETHRONE
“Transcanadian Anger” (2018)

1.Planet Meth 03:44
2.Wrong Sabbath 04:30
3.Killdozer 04:53
4.Scuzzgasm 05:20
5.Tweak Jabber 03:44
6.Snort Dagger 04:25
7.Kingbilly Kush 03:14
8.Miserabilist 06:28
Total:36:18    

Line Up:
Vyk (Bass), Vincent Houde (Guitars, Vocals), Shawn (Drums,  ex-AGGRESSION, ex-HANDS OF DEATH
Label:Independent

カナダはケベック州モントリオールのトリオによる3年ぶり、5枚目のアルバム。10年近く不変だった編成に変化が生じ、ドラムが交代している。
トリオ時代のELECTRIC WIZARD(言わずもがなバンド名は彼らの3rdから)にブラックメタルの毒々しさとハードコアパンクの刺々しさを纏い、有刺鉄線でグルグル巻きにしたようなフィルシー・ドゥーム~スラッジで、バンド自らは”Slutch Metal”を標榜している。
立ち塞がるものを押しつぶす超重量級轟音にBONGZILLA風の弾むようなグルーヴとロールする曲やパートが増加。咬みついてくるような獰猛さと人を喰ったユーモアに加え、強烈な怒気がアルバム全体に漲っている。間違いなくキャリア・ハイの一枚だろう。特にPVも制作されたドライヴィンな#2は新たな代表曲になりそうなキラー・チューン。昨年めでたく大麻が合法化されたカナダだが、社会の病巣の根は深そうだ。