LAMAGAIA

Lamagaia - LAMAGAIA
Lamagaia Garage Space Volume 1 1021x1024 - LAMAGAIA
“Garage Space Vol.1” (2019)

1.Alabamian Horologists 33:42
2.Jam 3674 09:29
3.Främlingen 14:00
4.Homai Sortie 10:27

Line Up:
Carl (bass), Tobias (guitar, synthesizers), Tore (guitar, organ and occasional vocals, Micael (drums)
Label:Cardinal Fuzz

2012年結成、スウェーデンはヨーテボリの4人組。バンド名は骨を丸呑みして溶かすほどの強力な消化能力を持つ猛禽類ヒゲワシ(Lammergeier)をもじったもの。同郷で同レーベルからリリースもしていたCOSMIC DEADを思わせる、HAWKWINDCANNEU!の名前が頭に浮かぶクラウト~スペースロック。33分強に及ぶ#1は前作収録の”Paronama Vju”でも用いられたジャズっぽい要素を交えた、意識と空間が徐々に拡張されていくようなトリップ・ソング。続く#2はHawkwind直系の荒々しいスペースロックで絶頂。#3では打って変ってダークなサイケデリック曼荼羅がズルズル、グルグルと描かれ、NEU!チックな#4で締め。前作、前々作が長尺一本(と二本)だったところに4曲収録なので当たり前っちゃ当たり前なんですが、より奥深さを感じる一枚に仕上がっています。