THE GRAND ASTORIA

grand - THE GRAND ASTORIA
grand01 - THE GRAND ASTORIA
“The Mighty Few” (2015)

1.Curse of the Ninth 28:19
2.The Siege 21:18

Line Up:
Kamille Sharapodinov – vocals, guitars, korg monotron
Danila Danilov – vocals, flute, tambourine, korg ms2000
Eugene Trukhin – bass
Denis Kirillov – rhodes piano, clavia nordstage, steinway & sons piano
Ravil Azizov – clarinet
Alexey Nikiforov – trumpet
Valery Dudik – saxophone
Kirill Serov – percussion
Alexander Filippov – drums

Label: (No Name), FireStorm Production, Robustfellow, Voron NEST

2009年に結成されたロシア・サンクトペテルブルグの5人組による2015年発表の6thフル。
ドゥーム、ストーナーからサイケ、ファンク、プログレ、ジャズ、スペースロックと縦横無尽にジャンルをミックスさせたサウンド。
本作は28分に及ぶ’Curse of The Ninth’と21分の’The Siege’という大曲2曲のみ収録。
これだけ聞くとそれなりの精神状態で臨むことが求められるかのようだが決してそんなことはなく、
多彩なアレンジ、複雑な曲展開の中にハイトーンVoのキャッチーな歌メロ、ドゥーム/ストーナー由来の絶妙なウネリがミックスされていて非常に聴きやすく、ストレス無く全編聴き通せる。
King Crimson、Pink Floyd、The Mars Volta等のファンにもお勧めしたい。